手相占いで何が分かるの?

鑑定で分かること

手相には、その人の人生の過去現在未来の全てが刻まれています。

例えば、手の指。
手の指は、宇宙からのエネルギーを受ける役目を持っています。
ですから、指がしっかりしている人ほど宇宙からのエネルギーを受け取ることができ、指の根本の丘の部分にエネルギーが蓄えられます。
丘の膨らみが大きいほど、元々の蓄える力があるということです。
そして手相の線は、そのエネルギーの流れを表わします。
濃く力強くしているほど、ハッキリと読み取ることができます。
そしてそのエネルギーがどの丘からどの丘に向かって流れているかで、方向性を読むことができるのです。
手相の線でも代表的なものとして、生命力が分かる“生命線”、知力が分かる“知能線”、感情が分かる“感情線”があります。
ほかにも、手の色、線の色、肉付きなどを見て判断することができ、何歳でどんなことが起こるのかも占うことができます。

具体的には。
・表面的な性格
・内面的な性格
・適職
・長所や短所
・コミュニケーション能力
・親との関係
・恋愛傾向
・健康状態と疾患
・結婚運
・子宝運
・開運時
・転機
・スランプ

このようなことに関して、過去現在未来に渡って知ることができます。
未来は誰にも分かりません。
しかしその未来が手相に現れるため、暗示されている病気を避けるように気を付けたり、スランプに対する対策を立てることができるのです。
それが手相の良いところでしょう。

手相は変わります。
今日見てもらった手相と、1年後に見てもらう手相では、それまでの生活の仕方や状況によって変化しますので、定期的に鑑定してもらうことをお勧めします。

運命線で分かること

運命線は、手の平に対して縦に中指に向かって伸びている線です。
運命線は、その人の『過去・現在・未来の生き方』が分かります。
人生観や価値観、考え方なども表れる線で、流年法を用いると、人生の中で起こる出来事の年齢や時期を読むことができます。

・人間関係
・結婚や恋愛、その時期
・開運の時期
・スランプの時期

上記のようなことが分かります。

また、運命線の太さには生き方が現れます。
運命線が太い人は、一生懸命努力をして、充実した人生を生きる人です。
強い意志を持ち、常に学び努力かで、実力や才能を発揮している人が多い傾向にあります。
人生が充実し、満足している人ほどこの線が濃くなると言われています。
また、女性には『カカア天下の相』とも言われます。
社会的な実力を持っている人で、専業主婦で収まらないタイプの方が多いでしょう。
ですから、夫の運気を弱くしてしまうことがありますので、家庭を円満にしたい場合は専業主婦として力量を発揮した方が良いかもしれませんね。
もしも結婚後も仕事をしたい場合は、自分以上の能力がある男性と結婚すると良いでしょう。

また、運命線が細い人は、優しい人です。
人を支えることが上手く、そこに喜びを感じるため、自分を通す生き方は選びません。
人を気遣い、合わせる柔軟性を持っているため、影の存在となることが多いでしょう。

感情線で分かること

感情線は、手に平に対して横に、手の平の上の部分に伸びている線です。
感情線は、感情や心の性質が分かります。
現在の気持ち、恋愛傾向、気持ちの浮き沈みやコミュニケーション能力などを知ることができます。
非常に人柄が現れる線だと言えますね。

感情線が長い人は、粘り強く我慢強い人です。
物事を継続して行うことが苦にならず、継続して情熱を持って取り組むことができる人です。
ただし、未練がましいところもあり、気分の切り替えが苦手な傾向にあります。

感情線の短い人は、冷静で人間関係における距離感を上手に取ることができる、クールな人が多いでしょう。
ただし、人への関心が薄く、薄情な印象を持たれることもあります。
飽き性で、諦めが早いのも特徴です。

感情線が濃い人は、感情表現が豊かな人が多いでしょう。
人に自分の気持ちを伝えることができますが、他人への配慮が足りず、自己中心的になりやすい面も持っています。

感情線が薄い人は、思いやりがあり、自分より他人の気持ちを優先する傾向にあります。
空気を読み、思いやりや気配りが十分な人です。
ただし、感情表現が苦手で自分の気持ちを言えず、人の顔色を気にしすぎるところがあります。

知能線で分かること

知能線は、手の平に対して横に、感情線の下に伸びている線です。
知能線は、考え方を表す線で、別名頭脳線とも呼ばれています。
考え方の傾向や能力、才能などを読み取ることができます。

知能線が長い人は塾考型の人が多く、物事をよく考えて検証してから行動に移す人が多いようです。
計画的で、リスクを考慮して動ける人ですが、慎重すぎて動に移せないため、チャンスを逃すことも多いでしょう。

知能線が短い人は直感型で、瞬時に物事の判断をすることができる人です。
直感で決断し、行動することが得意な人が多いようですでが、計画性が無くおっちょこちょいな一面があります。

知能線が濃い人は、自分の考えを持ち、自分なりの世界観があるため、自信家が多いようですが、自己中心的になりやすく、柔軟性に欠ける部分があるようです。

知能線が薄い人は、協調性があり、人に合わせられる柔軟性がありますが、人に影響を受けやすく、自分に自信が持てないため人の中に入っていくことが苦手な傾向にあります。

生命線で分かること

生命線は、親指の上から1/4の円を描くように手首に向かって伸びる線です。
生命線は、その人の人生に関わることが分かるため、手相の線の中でも重要な線だとされています。
生命線では、健康や体力、行動力、性格、情熱、活発さなど、生命力に関することが分かります。
また、生命線には開運線や障害線、島や補助線などの様々なサインが出ることがあり、過去や未来の恋愛や結婚の時期、開運時期などを読み取ることができます。

生命線が長い人は、積極的で情熱的、高齢になっても元気な人が多いようですが、おせっかいで短期なところもあるようです。
生命線が短い人は、争いを好まず、平和主義であっさりした性格の人が多いようですが、消極的で闘争心がない傾向があります。

さらに、生命線の張り出しは、行動力を表しています。
生命線の張り出しが強い人は、リーダーシップがあり、積極的でパワフルな人が多いようですが、融通が利かず柔軟性に欠けるところがあります。

生命線の弱い人は、おとなしい人が多く、優しい性格です。
思慮深く、創作能力が高い傾向にありますが、感情表現が苦手で遠慮がちな人が多いようです。

«
»