占いで運勢を知ることのメリット

人生全体の運勢を知るメリット

人は生まれたときには、人生の中で起こる出来事が決まっています。
良いことも悪いこともありますが、その一つ一つを受け止め乗り越えて、魂を成長させることが人生の目的です。

占いでは運勢を知ることができますが、明日1日の運勢、2~3日、1ヶ月、1年と、短期から長期まで期間を選ぶことが可能です。
短期間の運勢の方が細かな詳細を知ることができますが、長期に渡った運勢を知ることで全体の流れを捉えることができ、一つの悪い出来事に捕らわれることなく前向きに生きることに繋がるでしょう。
前向きに生きることこそが、魂の成長を促す大きな要素となるのです。

人生には良いときもあれば悪いときもあります。
その流れを知ることで、低迷期を「そういう時期だ」と受け止めて上手く乗り越えることに繋がりますし、良い時期に調子に乗らずに地に足を着けて落ち着いて過ごすことに繋げることができるでしょう。
人は運勢の流れに、もう二度と這い上がれないほどに落ち込んだり、『人生の勝ち組』などと勘違いすることがありますが、良い時期も悪い時期も一生続くことなどないのです。
人生全体の運気を知ることで、自分の人生を客観視し上手くプロデュースすることができるでしょう。

何もない日ほど確認したい今日の運勢

大事な会議がある日や、お見合いやデートがある日など、特別な日の“今日の運勢”が気になる人は多いでしょう。
しかし実は、本当に気にしなければいけないのは“何もない日の運勢”なのです。
人は、何か特別なことがある日は、そこに合わせたエネルギーを発揮することができるようにできています。
正確には、自分に必要なこと、自分が乗り越えるべき課題、自分と惹き合うもの、に対しては必要に応じたエネルギーを発揮することができるのです。
ですから例え何かに失敗することがあったとしても、悲しんだり悔やむ必要はありません。

つまり、何もない日ほど“今日の運勢”が影響するということです。
何でもないところでケアレスミスをしてしまったり、うっかり失言をしたり、パートナーや友人とのケンカや忘れ物や落とし物など、占いで気を付けるべきことが分かっていれば避けることができるかもしれません。
また、くじ運やおまけ運がUPしていると知れば、家にジッとしているのはもったいないですし、出会い運や仕事が上昇していれば積極的に行動を起こすでしょう。
人生のほとんどは何もない日常です。
大切にするべきは、『何もない日』かもしれません。

恋愛運を知って出会いを大切に

最近言われる“モテ期”という時期は、恋愛運が上昇している時期なのでしょうか。
実はそうとも言い切れません。
どんなにたくさんの人にモテても、自分の意中の人が振り向いてくれなければ、むしろ迷惑なモテ期となってしまうでしょう。
逆に、言い寄って来る人のほとんどが自分の好みで、どの人にしようか決めることができず、つい魔が差して二股をしてしまい、大揉めに揉めるという結果になってしまうこともあるでしょう。
モテ期が恋愛運の上昇期に一致している場合は、文句なくモテ期を楽しむことができるでしょう。
しかし恋愛運は低迷期であるにも関わらずモテ期に突入した場合は、むしろ災難に遭うこともあるので気を付けてください。
その場合は、丁寧に恋愛をする時期ではなくなっていることもありますので、ご自身でも心当たりがあるのではないでしょうか。

恋愛運が上昇している時期を知ることができれば、一つ一つの出会いを大切にすることができるでしょう。
例え、恋愛の対象ではない相手との出会いであっても、相手を傷つけることなくきちんとお断りすることができるはずです。
そうした対応は、必ず自分に返ってきます。
誰かを傷つけることは魂の成長を邪魔するものとなり、波動は低くなり、低い波動を持つ人としか共鳴することができなくなってしまいます。
良い出会い、自分にプラスになる出会いを望むのであれば、自分も周りの人に対して間違いのない対応をするようにしましょう。
恋愛に関しては、恋愛運が低迷しているときほど自分が傷つくことや誰かを傷つけることがある可能性があります。
つまり、運気が低迷しているときほど、気を付けなければいけないということですね。

タロットカードが示す運勢

タロット占いは、22枚の大アルカナと56枚の小アルカナの78枚のタロットカードを使って占います。
恋愛運や仕事運、人間関係や結婚運など、どんなことでも占うことができます。
運勢に関しては“今日の運勢”から“今年の運勢”など短期から長期まで占うことができますが、遊び半分に何度も占うようなことをしてはいけません。
今日の運勢は1日に1回、1年間の運勢なら1年に1回を基本とし、期間中に何度も占うようなことは避けてください。
タロット占いは、相談者の内側がカードに現れる占いです。
何度も回数を重ねることで、占い結果がぼやけたり正確な結果が出なくなってしまいますので、占う意味がなくなってしまいます。
落ち着いて心を沈めて、真摯な気持ちで対応するようにしてください。

«
»