スピリチュアルカウンセラーCHIEって?

スピリチュアル女子大生CHIEとして売り出した

CHIEさんは、タレントとしてデビューした当時は女性芸人でしたが、その後、芸人としてではなく“スピリチュアル女子大生CHIE”として方向転換をして売り出ました。
現在は、既に女子大生ではないようですね。
今やスピリチュアル芸人と呼ばれるタレントは、島田秀平、ゲッターズ飯田、パシンペロンはやぶさなどの活躍が目立っていますが、CHIEさんもその仲間入りを果たしたようです。

元々、特別な霊能力があったわけではないCHIEさんですが、14歳の時に交通事故で意識不明となり、記憶喪失に陥った後、人のオーラや亡くなった人の霊が見えるようになったと言います。(本人による弁)
テレビでは芸能人のオーラ鑑定や占いなどをを行い、インターネット上ではブログのほかに占いサイトを運営し、会員登録制で無料・有料占いを行っています。

CHIEさんオススメ・パワースポット

CHIEさんは、実に多くのパワースポットを様々な場面で紹介しています。
ここでその一部をご紹介します。

・吉田神社(京都府)
・籠神社(京都府)
・滝尾神社(栃木県)
・岩木山神社(青森県)
・丹生川上神社(奈良県)
・戸隠神社(長野県)

この中でもCHIEさんが決意を新たにするときなどに訪れるのが『丹生川上神社』だそうです。
お参りするときには、神様に決意表明する気持ちで行くそうです。
また、直感的なひらめきがほしいときや八方塞になったときにお参りするのが、『戸隠神社』だそうです。
戸隠神社の神様は“天界の知恵袋”と呼ばれています。

パワースポットとして紹介されると、そこへ多くの方が訪れますが、実はパワースポットにも相性があります。
ですから、CHIEさんがパワーをもらうことができるパワースポットが、必ずしも誰にとってもパワースポットになるわけではないのです。
では、どうやって相性を見極めれば良いのでしょうか。
それは、何と言っても自分の直感です。
「ここへ行きたい!」と思ったり、写真などを見て惹かれる場合は、相性が良いと考えて良いでしょう。
パワースポットは、その人にとって必要であることが相性となって現れます。
ですから、惹かれる場所こそが自分にとって必要なパワースポットだということです。
また、パワースポットへ行くときは、なるべくコンディションの良い状態のときをオススメします。
精神状態や体調が悪いときに行くと、そこを訪れた人の不満や不安や不調の気と同調してしまうため、運気を下げる結果となってしまいます。
パワースポットを訪れるときには、心身ともに良い状態であることが好ましいでしょう。

CHIEさん流、オーラの見方

CHIEさんのオーラ診断は、独自の視点を持っています。
CHIEさんが提唱する『運命オーラ』とは、一体どんなものなのでしょうか。

オーラは色で見えるもので、人の肉体の周りに見えるものです。
しかしCHIEさんは、そのオーラと生年月日の関係に気付いたと言います。
同じ生年月日の人は同じ色のオーラを持っており、それは運命の繋がりだということで『運命のオーラ』と名付けたそうです。
この『運命のオーラ』は、CHIEさんご本人がこれまで収集してきたデータに基づいて作られたもので、書籍となって販売されています。
目の前の人のオーラをすぐに見ることができるCHIEさんは、その色と生年月日別の運命のオーラ診断を一致させることができます。
オーラの色は、心身のコンディションによって多少変わりますが、基本の色は決まっていると言います。
大きな決意をしたとき、恋愛をしているとき、精神的に衰弱しているとき、肉体的な疲労や不調があるときなど、様々な変化を見ることができるそうです。

また、オーラの色が同系色の人や近い色の人とは相性が良く、初めから気が合うと感じるそうです。
真逆の色のオーラを持つ者同士の場合は、第一印象で合わないと感じることが多く、ただし場合によっては刺激し合える関係になる場合もあります。
ですから相手のオーラの色を知ることは、恋愛だけでなく仕事やママ友、先生と生徒の関係などでも有効に活用することができるということです。

CHIEさんに占ってもらうには

現在、CHIEさんは『CHIEオフィシャルブログ・スピリチュアル観察日記』を運営しています。のほかに、“CHIE公式占いサイト”として『CHIEスピリチュアル日和』を運営しています。
占いサイトは会員登録制となっていますので、登録しなければ内容を見ることはできません。
占いは一部無料としていますが、基本的には有料で、無料は体験版といった感じです。
一般の方はCHIEさんにほかの方法で占ってもらうことはできないので、CHIEさんの占いに興味がある方は登録をして会員になると良いですね。

«
»