パワーストーンとの付き合い方

パワーストーンの効果

スピリチュアルブームと言われるようになって何年が過ぎたでしょうか。
既に単なる〝ブーム〟とは言い難いほど、多くの方がスピリチュアルに興味を持っているようですね。
パワーストーンはスピリチュアルなパワーを持つ石のことですが、パワーストーンに関する正しい知識を持つ方は意外に少ないようです。

そもそも、パワーストーンには本当に効果があるのでしょうか。
全てのものには波動があり、草や木、石ころにさえもエネルギーは存在します。
パワーストーンは、いくつもの時代を経て地面からのエネルギーを吸収し、大地のパワーが詰め込まれています。
それぞれの石には種類によって意味があり、それぞれのパワーを持っています。
『石にパワーがある』などという話しは、まるで迷信のように感じている方も多いでしょう。
しかし全ての文化において、迷信の中に必ず真実が存在するものです。
これは昔の人がパワーストーンを活用し魔除けや子宝などに活かしてきた歴史とともに、現在もヒーラーやスピリチュアリストが身に付けていることでもお分かりになるでしょう。

パワーストーンは純度が高いほどエネルギーは高く、グレードが高いほど強力なエネルギーを持っていると言われています。
つまり、パワーストーンの質がそのまま、エネルギーの質に影響していることが分かりますね。

パワーストーンのエネルギー

では、パワーストーンのエネルギーとは、一体どんなものなのでしょうか。
例えば、パソコンやスマートフォンを思い浮かべてください。
これらのものはプログラムで構成されています。
このように、パソコンやスマートフォンを例に挙げると、『プログラムで構成されている』という言葉をすんなり受け止めることができますね。
しかし実は、人間も同様にプログラムで構成されているのです。
人間のプログラムは、日々の生活、人間関係、心身の疲労、悩みやストレスなどで劣化したり、休養や睡眠、食事や癒し、趣味や信頼関係などで進化したりします。
そうしたプログラムに、パワーストーンは影響を与えるのです。
純度の高いパワーストーンは他者に対する影響力が強く、小さな石であっても人間のエネルギーに影響を与えます。
中には、間違えた使い方で体調不良を起こしたり、逆効果を与えることもありますので、正しい使い方で、身の丈に合った石を選ばなければいけません。

また、パワーストーンの効果が落ちてきたと感じたり、石の輝きや艶が失われてきた場合は、パワーチャージしてください。
パワーストーンにはエネルギーがありますが、エネルギーは使えば空になってしまいます。
願い事を叶えたり、持ち主を守ることで、パワーストーンはエネルギーを使います。
そこで空になる前にパワーチャージをします。

・日光

午前中の陽射しにパワーストーンを当てます。
窓辺などに置くと良いでしょう。
1~3時間程度、直射日光で変色することもありますので、気を付けてください。
ただし、紫外線に弱い石は該当しません。

・月光

ほとんどの石で使える方法で、浄化効果もあります。
新月~満月の月が満ちる期間に行いますが、最も効果的なのは満月です。
月光が当たる場所で数時間月光浴をさせてください。
ただし、深夜は魔が付く時間帯ですので、深夜になる前にとりみます。

・水晶

浄化の力が高い水晶は、非常にクリアなエネルギーがチャージされます。
水晶クラスターや水晶さざれの上に石を置き、浄化とパワーチャージを同時に行います。
時間に制限はありませんが、石が疲れているときには長めに置くようにすると良いでしょう。

パワーストーンの浄化

上記でエネルギーチャージのお話しをしましたが、それとは別にパワーストーンを『浄化』する必要があります。
エネルギーチャージは石にエネルギーを注ぎ込むことを指しますが、『浄化』は石をクリーンな状態に戻すことを指します。
石は、購入した時点でたくさんの人の手に触れられ、その場所のエネルギーに影響され、念を吸収していることが考えられます。
さらに毎日石を身に付けていると、その人のマイナスエネルギーを吸収しています。
ですから、石がマイナスエネルギーでいっぱいになってしまうのです。
この状態になると、エネルギーチャージをしても良いエネルギーを吸収することができないでしょう。
ですから石を浄化する必要があるのです。
浄化することで本来の働きがクリアになり、ベストコンディションでパワーを発揮することができるでしょう。

・流水にさらす
・日光に当てる
・水晶クラスターや水晶さざれに置く
・天然塩の上に置く
・月光に当てる
・お香の煙をくぐらせる
・土に埋める

上記の方法で石を浄化することができます。
頻度を決めるより、石に疲れが見えたら浄化することをお勧めします。
ただし、浄化することを忘れてしまいそうな方は、週に1回を決めるか、毎日水晶クラスターの上に置くと良いでしょう。

パワーストーンをお守りに

パワーストーンをお守りとして身に付けたい場合、魔除け効果のある石を選ぶと良いでしょう。
悪いことが続いていたり、悪い気を払いたいっときなどにオススメです。
魔除け効果のあるパワーストーンは、割れたり色が変わることで悪い運気を知らせたり、不幸や災いから遠ざける作用があります。

ほかにも健康運を高める効果のある石や、幸運を運ぶ石、恋愛運をアップする石、金運をアップする石など、様々な目的に対応した石があります。
いくつかの目的を取り入れて、数種類の石を使ったブレスレットをお守りにしたり、数種類の石を一つの袋に入れて持ち歩くのも良いですね。
こうしたパワーストーンを持つことで、石の力で支えられ、気持ちを強く持つことができるようになります。

ただし上記にもありますように、石には浄化とエネルギーチャージが必要です。
よりパワーを発揮してもらうためにも、愛情を以て所持するようにしてください。

«
»