スピリチュアルメッセージを感じますか?

スピリチュアルメッセージを受け取るには

スピリチュアルメッセージは、高次元の霊や守護霊などから送られてきます。
では、そのメッセージは特別な能力がない人でも受け取ることはできるのでしょうか。
実は、スピリチュアルメッセージを受け取るには、特別な能力は必要ありません。
ただし、いくつか気を付けなければいけないことがあります。
ここでは、スピリチュアルメッセージを受け取るために覚えておくべきことをお話ししましょう。

ご存知でしょうか。
スピリチュアルメッセージは、誰にでもいつでも届けられているのです。
決して、特別な人に特別な時だけ届くわけではありません。
ただし、形のないスピリチュアルメッセージは、気付きを促すために最も適した形で届けられます。
印象に残る出来事、ふと目に入った広告の見出し、見知らぬ人の言葉、その形は様々ですから、気に留めることができないこともあるでしょう。
メッセージが届いていることを意識し、気付くことができると思って過ごしてみましょう。
誰でも受け取ることができるようになります。

そしてメッセージを受け取るためには、思考と感情を整えなけれないけません。
要するに『気持ちよく過ごす』ことが重要で、『機嫌よく』いることが大切です。
落ち着き、穏やかで、リラックスした精神状態が、最もメッセージを受け取りやすい状態だと言えます。
メッセージを受け取るということは、考えて知るものではありません。
感覚として『感じる』ものですので、頭ではなく心で受け止めてください。
その感覚を信じ、最初の印象を理屈なしに受け止めてください。
ふと感じたこと、説明できない違和感、理由もなく思ったことなど、理屈や理由などなく感じたことこそが、メッセージなのです。

また、自分の疑問を問いかけ、そこで起こった現象でその答えを受け取りましょう。
疑問の問いかけに『止まれ』の標識が目に入った場合は答えはNO、笑いながら通り過ぎる人が見えたら答えはYES、のような受け取り方です。
こうしたメッセージの送り方は、日常で問いかけと答えを見つけるようにしていると、よりメッセージを受け取りやすくなるでしょう。
そして受け取り方の決まりを作っておくことも大切ですね。
数字のゾロ目を見掛けたら良い答えなど、自分なりの決まりを作ってみると良いでしょう。

スピリチュアルメッセージは、受け取れるようになると毎日のように感じることができるようになります。
大切なのは“感じる”ことです。
考え込んだり、理屈を付けてはいけません。
感じてください。

魂は必要なメッセージを届けます

魂が届けるメッセージは、その人にそのとき必要なことで、必ずその人のためになることです。
考える機会や戒める機会を与えて、結果的に魂を高めることに繋がります。

その時は「ツイていない!」と思うことでも、その人が人生を全うに歩むためには必要なことだったりします。
例えば、晴れた日の高速道路で、気持ちよくスピードを上げてぶっ飛ばしているときに、後ろからパトカーが赤色灯を点けて追いかけて来たら、そのときはつい「ツイていない」と思ってしまうでしょう。
スピード違反の切符を切られて、免許証からは原点、さらに罰金を支払わなければいけません。
しかしそれは魂からのメッセージで、大変なことを仕出かす前に気付かせてくれたと受け取ってみてください。
何度も言いますが、魂は常にその人のためになるメッセージを送ります。
危険な状況や引き返したほうが良い状況のときに、見捨てたり見限るようなことはしないのです。
スピード違反で捕まっていなければ、人様に迷惑をかけたかもしれないし、自分自身の保障もなかったでしょう。

このように何かが起こったときには、魂が本当に伝えたかったことを考えてみてください。
自分の魂に感謝さえできるようになるでしょう。

スピリチュアルにおけるトンボの意味

トンボは、スピリチュアルでは非常に縁起の良いものとされています。
虫にも波動はあり、その波動にも高い低いの差があります。
人に好まれる虫は波動が高いことが多く、トンボも例外ではありません。

トンボは水の中で生まれて空へと飛び立ちますが、そういうところがスピリチュアルでは大きな変容を意味しています。
トンボの夢や時季外れなトンボを見かけることがあったら、それはご自身に『大きな変容がある』というメッセージです。
人は、変化をする前に前触れとして良くないことが起こりますが、トンボを見た後なら心配は要りません。
必ず良くないことを乗り越え、良い状況へと変容するでしょう。

また、トンボにはご先祖様の魂が宿っているとも言われており、スピリチュアル的には大切に扱ってほしい存在です。
もしも突然トンボを見る機会があったら、そのときはご先祖様のお墓参りに行ったり、ご先祖様について調べてみてください。
そして心から感謝をして、今ある自分の全てがご先祖様のお陰だと気付いてください。
そのことがその後の人生で起こる問題解決に繋がり、しっかり先祖供養を果たすことにもなります。

トンボは、『ご先祖様の過去を知り、心から感謝しなさい』というスピリチュアルメッセージなのです。

スピリチュアルにおける蝶の意味

蝶はトンボ同様に波動の大きな虫です。
蝶は非常に自由にヒラヒラと大空を飛び回っているイメージがありますね。
スピリチュアルではそのイメージのまま、『世界中を自由に飛び回る』という意味があります。
明るく心を豊かにし、陽のエネルギーが満ちています。
つまり、蝶を見掛けたら、状態がとても良いということ、運気が上昇しているということ、そして悪いことさえも自然に避けることができるというメッセージが込められています。

«
»